ごあいさつ 町政に民間の新しい風を!

佐川泰正(やすまさ)と申します。
 

新型コロナウイルス感染拡大防止のための自粛生活等で、大変ご苦労されていることとお察しいたします。
 私たちの町、上富良野町では「かみふ未来ビジョン」として、雄大で美しい十勝岳、特色ある農業と豊富な食資源、魅力ある観光と交流、健康・福祉環境の充実、自衛隊駐屯地との共存・共栄、協働のまちづくり等が計画されています。肝心なことは、この計画を計画のままにせず、私たち町民ひとりひとりが幸せを実感できるよう、スピード感を持って実行に移さねばなりません。
 今から20年後、上富良野の人口はおよそ8000人になると予想されています。このまま何もしなければ、町は財源の確保が難しくなり、衰退の道を歩む事になります。このことを謙虚に受け止め、どうすれば住みよく元気な町になるか、上富良野町に住む皆様と一緒に考え、皆様と伴に歩みたいと考えています。

一人ひとりに"よりそう"まちづくり

「実行」の佐川やすまさです