かみふを明るくする最後のチャンスです!

佐川やすまさが上富良野町のために具体的に何を「実行」するか。

  • コロナウイルス対策に関連した緊急の経済対策
  • 国や関係省庁との人脈を生かした財源確保のための自らの交渉、PR
  • 道の駅建設による農畜産物独自ブランド、アウトドアセンターとして大雪山国立公園の有効活用
  • 子育て・医療の充実、町立病院建替えの負担軽減、診療科目増設
  • 子供たち、若者たちの学びをサポート、地域全体で教育するコミュニティ
  • 駐屯地隊員および隊員家族の生活をサポート、言葉だけでない中身の伴った共存・共栄!

皆様にご覧いただいている佐川やすまさのリーフレット、公報等に掲げる政策は、「できたらいいな」ではなく、「できる」、「実行する」ことです。

町政に民間の新しい風を!

 町民の皆様、一人ひとりに寄り添うため、具体的にどのように町を運営していくか。佐川やすまさのビジョンをお話しさせていただきました、23日の公開討論会も併せてぜひご覧くださいませ。(画像をクリックするとYoutubeの公開討論会が開きます)

https://youtu.be/y8XIHOzgPLA?t=2916(48分35秒あたりから)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事